大阪市北区社協スタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

天神祭

7月24日(宵宮)・25日(本宮)は天神祭です。
今年もセンターの玄関で賑やかに手打ちが行われました。
鳳講の氏子のみなさんと職員が木拍子に合わせて大阪締めをし、その声が館内に響き渡りました。

DSCF0654.jpg

スポンサーサイト

PageTop

「若年性認知症と初期の認知症について」の研修会が始まりました。

 沖田先生を迎えての研修会で、50名定員をはるかに超えた87名の応募があり参加できなかった方々申し訳ありませんでした。
 さて、第1回目7月17日(木)「病気の特徴について」56名の参加があり、前半90分「認知症とは?」ということで、原因となる病気、脳の働き、中核症状と周辺症状、治療について等わかりやすく説明していただきました。後半30分は、実際家庭で介護をされている方々からの質疑応答で、先生から介護をしている方の気持ちになってお話ししていただき、参加者から「よくわかった」「良かった」の声があり、職員も喜んでいます。
 次回は、8月6日(水)「利用できる制度について」です。
 また、ご報告させていただきます。



若年性認知症と初期の認知症について

 

PageTop

北ボラ☆コラボ @本庄地域高齢者食事サービス

北区ボランティア・市民活動センター(通称 北ボラ)では、昨年10月のオープン以来、それぞれのグループ活動に加えて、複数のグループが一緒に活動を行う活動(コラボ)を行っています。

今日は、本庄地域の高齢者食事サービスに2つのグループが訪問し、パフォーマンスを披露しました。

1つは腹話術の笑福会(しょうふくかい)さん
本庄食サ1

今日は3名が登場し、ユーモアを交えた楽しい腹話術を披露し、会場はとても楽しい雰囲気でした。

そして、もう1つのグループはSPRINGS(スプリングス)さん
本庄食サ2

『河内おとこ節』に合わせた賑やかな傘踊りです。
会場からは自然と手拍子が起こり、一緒に口ずさむ方もいらっしゃいました。

コラボを始めてグループ同士の交流が深まり、活動の輪も広がってきています。

今後の活躍にも期待です。

ボランティアのご相談は北ボラ担当までお気軽に。

(北ボラ担当)

PageTop

バルーンアート初級講座

昨年10月にボランティア・ビューローは、北区ボランティア・市民活動センターへとリニューアルオープンいたしました。

区社協の玄関入ってすぐの場所は、交流スペースとし、ボランティアさんたちが気軽に集える場となりました。

その場所で、月に1度、バルーン同友会のメンバーが、バルーンの初級講座を行っています。

初めての方でも誰でも、ふらっと来て体験することができます。

今日は2名の方が来られ、帽子作りをしました。

バルーン1

いろいろなお話をしながら手を動かすこと約1時間。かわいい帽子ができあがりました。

バルーン2

バルーン講座は随時行っています。初めての方でもゆっくりと習うことができますので、ご安心ください。

バルーンは、7月30日(水)・31日(木)ボランティア・カフェでも行いますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

  日時:7月30日(水)・31日(木)10:30から15:00
  場所:北区役所1階 区民交流プラザにて

お待ちしております。

                                               (北ボラ担当)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。