大阪市北区社協スタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エコキャップ運動の回収先についてご報告

いつもエコキャップ運動にご協力いただきましてありがとうございます。
現在は一般社団法人イーコトキャップに回収を依頼し、その後はペットボトルキャップを粉砕し業者へ売却、その収益を“世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)”に寄付して、JCVからワクチンを世界の子どもたちに届けています。

このたび大阪市立中央授産場から「ペットボトルキャップを回収させてほしい」と依頼がありました。
回収後の流れには変更はありません。
中央授産場では障がいを持っている方の就労の場として様々な就業支援を行っています。
その1つとしてペットボトルキャップの仕分け、粉砕作業があります。

そこで北ボラでは10月15日(木)に中央授産場の見学にいきました。

ペットボトルキャップの仕分け作業です。
ここでは汚れているペットボトルキャップ、ペットボトルのキャップでない物(例えばアルミキャップ等)を仕分けしています。
その後キャップの色分けも行います。
PA150114.jpg

ペットボトルキャップを粉砕しているところです。
PA150122.jpg

粉砕後のキャップがこちら
PA150120.jpg

粉砕後は業者に売却し、利益の一部をJCVに寄付。また残りの利益を工賃として障がい者の方にお支払しています。
北ボラでは、JCVへの寄付及び障がい者福祉を推進している大阪市立中央授産場に回収していただきます。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。